HOME > ご利用の流れ

ご利用の流れ

ご利用の手順

ご利用の手順は以下のとおりです。


オンデマンド配信を利用する場合

オンデマンド配信を利用する場合は、コンテンツを準備します。
以下の手順でコンテンツを作成します。

 ①配信内容を決定し、資料を作成します
 ②PowerPoint等で作成された講演資料のファイルをお預かりします
 ③弊社より技術者を派遣し、講師の方の講演風景のビデオ撮影を行います
  (ライブ中継と併用される場合は、その場での撮影も可能です)
 ④ビデオとPowerPointの資料を加工して、配信コンテンツを作成します
 ⑤配信コンテンツをクラウドサーバーにセットして、配信可能状態になります

※すでに講演風景をビデオ撮影されている場合は、ビデオとPowerPointテキストをお預かりしての配信コンテンツ作成も可能です。

ご利用料金

<配信サービス料>

ご利用料金は、接続拠点数によって設定いたします。
詳細はお問い合わせください。
ご利用パターン  接続拠点数 1回利用料  月間利用料  年間利用料
dokochoライブ  5拠点以下 \8,000  \20,000  \200,000
 6~10拠点 \15,000   \37,500  \375,000
 11~20拠点 \30,000   \75,000  \750,000
 21~50拠点 \70,000   \175,000  \1,750,000
50拠点以上 別途お見積りいたします
dokochoオンデマンド  5拠点以下 \8,000  \20,000  \200,000
 6~10拠点 \15,000   \37,500  \375,000
 11~20拠点 \30,000   \75,000  \750,000
 21~50拠点 \70,000   \175,000  \1,750,000
50拠点以上 別途お見積りいたします
dokochoプラス
(ライブ+オンデマンド)
 5拠点以下 \15,000  \37,500  \375,000
 6~10拠点 \28,000   \70,500  \700,000
 11~20拠点 \55,000   \137,500  \1,375,000
 21~50拠点 \120,000   \300,000  \3,000,000
50拠点以上 別途お見積りいたします
※消費税別
 1回利用料は、準備時間を含めて3時間を設定しています。
 3時間を超え、6時間までは、1回利用料の5割増しとなります。
   

<ライブ配信技術料>

ライブ配信機器設定とオペレーション(配信回数ごと):¥180,000(消費税別)
※別途、交通費を申し受けます。
※ご希望により、ライブ配信時に3万円の追加でオンデマンドコンテンツの収録も可能です。

<オンデマンド・コンテンツ作成料>

ビデオ撮影+コンテンツ編集・登録:¥200,000(消費税別)
※弊社の技術者を派遣する場合は、別途、交通費を申し受けます。

<コンテンツ作成用ソフトウェア>

コンテンツ作成用ソフトウェアも販売いたします:¥128,000
(1回の操作説明実習料込、消費税別)
※コンテンツを自社制作する場合、ビデオ映像とテキストを合成するソフトウェアです。

▲ページトップに戻る